婚活から終活まで!ライフデザインラボ青い鳥

AOITORI BLOG

青い鳥ブログ

2024.7.10
《お見合い写真♡》撮影と《アナウンサー試験☆》用の写真撮影はどう違うか?

婚活写真の撮影ではありませんが♪

〈先日6/11「青い鳥ニュース」でUPした記事の詳細です〉

テレビ業界から婚活カウンセラーに転身した「青い鳥」、ディレクターの仁禮(にれい)とも子です。(他にも終活カウンセラーとか、いろいろやっています)

今も昔もテレビ局のアナウンサー職はとても人気で、就活市場では狭き門です。

先日、青い鳥にアナウンサー試験のプロフィール写真を撮って欲しいという依頼が来ました。

わたしの後輩(広島で長く活躍していたベテランアナウンサー)が、現在東京でアナウンススクールの講師をしていて、彼女が教えている学生さんが就活に備えてエントリーシートの準備中なのだとか。

広島出身、アメリカの大学に在学中で、オンラインでレッスンを受けているとても真面目な女子大生だとのこと。

彼女が大学の夏休みで広島に帰省しているタイミングで撮影することになりました。

後輩の教え子ということもあり、青い鳥も気合いが入ります。

ふだんお見合い用のプロフィール写真を撮っていますが、やるべきことはそれと同じです。

写真の使用目的によって、求められる要素はそれぞれですが、アナウンサー試験の写真もお見合い写真撮影も、

「その人の魅力を最大限に引き出し、あくまで自然で、ふっと目を惹く表情を撮ること。」

それに尽きます。

まずは、衣装の打ち合わせから入ります。

どういうデザインでどういう色が似合うか、現在の彼女のフルサイズと手持ちの服の写真をいくつか送ってもらって、2パターンの衣装で撮影しようと決まりました。

新たな服も必要となり、彼女はブティックで試着しながらいくつかの服を写メして、わたしとリアルタイムでLineでやりとりしながら、一着のワンピースの購入を決めました。

これもふだん青い鳥の婚活会員さんが衣装を決める際によくやっているやり方です。

いよいよ撮影日。

ヘアメイクはテレビ番組でたくさんのアナウンサーやタレントのヘアメイクを担当、常に素敵に仕上げ、優しい笑顔で演者をスタジオに送り出しているncm〈広島市中区並木通り〉の藤原由紀子先生。

撮影は、広島の民放局アナウンサーの宣材写真も撮っているベテラン、かなえカメラマン。

万全の態勢で青い鳥に集合です。

というより…青い鳥は、彼女が迷子になったらどうしよう、ヘアメイクが乱れたらどうしようと気になってncmまで車で迎えに行きました。

すると、いつもはサロンの入り口で「いってらっしゃーい」と手を振る藤原先生も、ビルの下の並木通りまで彼女を見送りにいっしょに下りて来ているではありませんか。

撮影場所では、セッティングを終えたかなえカメラマンが張り切って待っています。

もう、みんなが彼女の就活応援団です。

大学3年生の彼女は、知的なお顔立ちに丁寧なヘアメイクでスタイルも抜群、その場がふわっと明るくなるような上品な華やかさをまとっています。

そして、事前に笑顔の作り方のコツを伝授し練習をするように伝えていたので、にっこり笑ってカメラに向かいます。

うーん。。でも、額には汗がにじんで、表情はいまひとつぎこちない。

自然な笑顔を、と思っても表情は硬くなる。

いえいえ、全然だいじょうぶ、当たり前です。

全くの想定内。

気慣れない服を着てプロにヘアメイクしてもらって、プロのカメラマンが写真を撮る、そしてそれは人生を左右するかもしれないとても大事な写真。

誰だって緊張します。

これは、彼女が若い大学生だからというだけではなく、お見合い写真を撮影する30代、40代の女性だって(もちろん男性も)、しっかり緊張します。

遊びの写真撮影ではなく、「人に見てもらう、評価される一枚」、そう、人生がかかっているから。

そして、緊張しているのは『本気の証』。

社会に出るために、本気の自分を見せるために、手間と時間とお金を掛けて、最高のプロフィール写真を撮る。

青い鳥のスタッフは、どうすればより素敵に見せられるか、伝えられるか、その魅力を引き出す仕事を何十年もやってきたベテランばかりです。

知的で爽やか、素直な表情のとてもいい写真が撮れました。

(お見せしたいっ)

お見合い写真の撮影と大きく違う点は、今後彼女がアナウンサーになった場合、常にカメラの前に立ち続けること、緊張を隠して笑顔で視聴者に的確な情報を伝える立場になること(いいニュースばかりではありませんが)。

今回の撮影は彼女にとって何よりのいい経験だったと思います。

青い鳥は数十年テレビ業界でアナウンサー、レポーターといっしょに仕事をしてきたので、撮影毎に着実に力を付けて前進していく演者をたくさん見てきました。

彼女の就活が実りますように。。心から祈っています。

さあ、またこれからお見合いのプロフィール写真撮影、こちらも楽しみにしてますよ!!

さて、青い鳥はお見合い用の写真撮影前に、必ず衣装の打ち合わせと確認、アドバイスをしています。《これは無料です》

いちから服を選んで欲しい方、デート時までの数パターンのコーディネートの相談をしたい方など、オプションで買い物同行とスタイリングも承っています。

女性スタイリスト陣には、青い鳥のファッションリーダー、タレントでモデルでもある山本けいこ、同じくタレントのオシャレ番長、栗栖美和が在籍。
華やかなスタイリングと撮影アテンドまで、婚活会員様をサポートしています。

もちろん、婚活する男性をおしゃれに磨く男性スタイリストも腕を鳴らして男性会員さんを待っています。

カメラマンももうひとり、クールビューティなナンシーカメラマン、(レタッチ神業!)も在籍しています!

~おしまいに、青い鳥のひと言~

プロフィール写真は婚活に最も重要なアイテム、その良しあしは婚活の行方を大きく左右します。

 《ライフデザインラボ 青い鳥》は、あなたの魅力とあなたらしさを最大限に引き出した「伝わるプロフィール」を作成、最善の準備をします!

プロのカメラマンとディレクターが、より魅力的で自然な写真を撮影、プロフィールシートは文章の構成から一字一句までサポートします。

 ◇プロのカメラマンによる「会いたい」と思ってもらえる写真撮影を無料でプレゼント◇
〈 2カット・ナチュラル修正込み・簡単なヘアメイクお直し〉

「ライフデザインラボ 青い鳥」では、婚活支援・成婚退会後まであらゆるサポートとサービスを用意しています

まずは無料相談☆下記お問い合わせフォームからメッセージをお願いします

ライフデザインラボ 青い鳥は 日本結婚相談所連盟(IBJ)正規加盟店です